やきとん だいだら

『やきとん だいだら』は元気一杯な若者パワーでお客様をお迎えする、ネタが新鮮なやきとん屋さんです。

写真1

大きく描かれた「やきとん だいだら」が印象的な赤い暖簾と大きな提灯が店頭でお迎え。

店名である「だいだら」とは「妖怪のだいだらぼっち」に因んでネーミングしたそうで、山や湖をつくり増やしていった妖怪であることから、同店もどんどん増えますようにという思いが込められているとか。

お陰様で2号店が2015年沼袋にオープンしました。

写真2

暖簾をくぐると、オープンキッチンが目の前にあるカウンターとテーブル席があります。お好きな方にどうぞ♪

写真3

カウンターの中では、若い店員さんが調理をしている姿を間近に見ることができます。

スタッフは全員若者ぞろいで、20代~30代とのこと。

とても活気に溢れたフレンドリーさが同店の魅力です。

写真4

では早速焼き物を焼いていただきましょう♪

炭火で焼く串焼きのネタはすべて国産で種類も豊富です。

写真5

真剣な眼差しで焼きながら、お客さんとの会話も盛り上がります♪

おひとり様でも寂しくなんかありません♪

店内の一体感は同店の独特な魅力です。

写真6

こちらは「やきとん 6本盛合せ(520円)」です。

ネタの種類は全てお店におまかせで、美味しいお肉をセレクトして焼いてもらえるので、何を頼もうか迷った時にもオススメです。

写真7

こちらは「鳥レバーのパテ(350円)」です。
女性のお客様はワインを飲まれる方が多く、ツマミにこの料理を注文される方がとても多いそうです。

その他のオススメメニューは「かしら(100円)」や「れば(100円)」が串焼きの定番で人気です。
どちらも同店オリジナルの味噌ダレがお肉にしみこんでいて美味です。

また「トリカラ(280円)」は値段のリーズナブルさと反比例したボリューム感溢れる鳥の唐揚げで、出てきた瞬間に驚かれる方が続出だとか。

串焼き以外にも、同店が自信を持ってオススメしているのは「刺物」です。
ネタは毎日夕方に配送されて鮮度抜群!
特に「ハツ刺(300円)」は大人気です。

気軽に立ち寄れる雰囲気が人気で、主婦・お勤め帰りの男女・老若男女・年齢層に関わらず様々な方々が引き寄せられて立ち寄ってしまう同店。

美味しさと元気をチャージしに行ってみましょうか♪
 
※価格は全て税抜

やきとん だいだら
03-5934-1438
練馬区北町2-30-14(地図
平日17:00~24:00 土曜日 15:00~25:00 日曜日・祝日15:00~23:00
定休日 不定休
駐車場なし

※記事は2015年5月時点のものです。


ページ上部へ戻る