書道用品店 鳴鳳堂

東武練馬駅南口から約3分ほど歩くと『書道用品店 鳴鳳堂』の看板が見えてきます。
書道用の筆をつくる職人だったお祖父さまが創業したという同店は、長い歴史を持つ老舗の書道用品店です。
店名は、中国の「鳴鳳在樹」という四文字熟語に由来しています。先代のお父さまが、樹の上に大きな鳥が止まるというおめでたい事柄を表したこの言葉を気に入って名付けたのだそう。

写真1

写真2

店内には書道用品がぎっしり。書道に関するものなら何でも揃うという、圧巻の品揃えです!中には墨の香りを楽しめる「におい袋」や、墨が洋服に飛んだ際に便利な「染み抜き」なども。

写真3

写真4

写真5

書道用筆は、仮名用から漢字用、筆の穂(毛の部分)が硬い剛毫や柔らかい柔毫タイプまで様々な種類があり、用途に合わせてお選び頂けます。試筆・試し書きもできますので、相性の良い一本をじっくりとお探しください。にじみ方やかすれ方などは紙の材質によっても異なるため、半紙や画仙紙のお試しもオススメしています。

写真6

写真7

墨や半紙、画仙紙なども豊富な品揃え。墨は墨運堂、玄林堂、古梅園、進盛堂、 開明、呉竹など有名メーカーの商品を多数取り揃えています。
画仙紙は、半切から公募展でお使いになるものまであらゆるサイズをご用意しています。その豊富な品揃えに、趣味で書をたしなむ方から書道塾の先生、書道家の方までたくさんのお客様が全国各地からいらっしゃるそうです。

「元々、祖父も父も筆を作っていたものですから、筆を見る目は確かです。お選び頂く際にはどうぞ遠慮なくご相談下さいね」と奥様の峯村美智子さん。
「気に入ったものを長く使って頂けるように」と、筆のお手入れの仕方などもお伝えしているそうです。その丁寧なアドバイスはお客様からもとても好評なのだとか。

書道用品なら何でも揃う書道用品店鳴鳳堂へ、みなさんもぜひいらしてみては。そして、書道の世界の扉を開いてみませんか。

書道用品店 鳴鳳堂
03-3932-1738
練馬区北町2-29-12(地図
10:00~18:00 土曜・祝日10:00~17:00
定休日 日曜(祝祭日不定休)
駐車場なし

HP http://www.office-web.jp/meihoudou/

 

ガーデン会員カード特典

粗品ご進呈(5000円以上お買い上げの方に)

※注文時に会員カードを提示
※他の特典との併用はできません

 

※記事は2015年7月時点のものです。


こんなお店もあります!

ページ上部へ戻る